google-site-verification=GsDdo1O2-wVUZpiN3UNfwqXZ_7TE97o05zLDbAQz360 BIO | 日本 | Travis White Tribe

© Copyright by TWT

Tokyo, Japan 

Contact: traviswhitetribe@gmail.com

​プロフィール

サザンクロス大学卒業 現代音楽専攻 専門ギター。

 

2017年春にはジョー・サトリアーニの日本ツアーに同行した。

 

2016年1月オーストラリアのシドニーにデビューアルバムの録音を開始、 2017年7月中旬リリース予定です(プロデューサー:Mack Reinhold (QUEEN, ELO, Led Zeppelin, Black Sabbath, Extreme)。

 

2009年4月より洗足学園音楽大学のロック&ポップスコースを立上げ3年間講師を務めました。

 

2014年8月、オーストラリアから再来日し、トラビス・ミュージック・アカデミーを設立する。

 

2015年1月NAMMショーにアーティストとして、参加が出来ました。(毎年アメリカで開催されているNAMM Showは、招待を受け た楽器ディーラー、メーカー、アーティスト、プレス関係者などが入場できるプレミアムな イベントです)7才の頃からギターを習い始め、13才の時、西オーストラリアに在住の頃、西オーストラリア・クラッシックギター学校でクラッシックギターを専攻する。

 

2004年来日。TRAVIS WHITE TRIO(トラビス・ホワイト・トリオ)を結成し多方面でライブ活動。KING RECORDSの恩地美佳(三味線奏者)とのコラボレーションをはじめ、Mike Stern(元Miles Davisのギターリスト)や、Scott Henderson(元Miles Davisのギターリスト)等とのギターセミナーを開催。東京・横浜を中心に、TRAVIS WHITE TRIOのライブ活動や、FUSIONバンドでのライブ活動と同時に、音楽専門学校での講師も勤める。

 

2008年1月、待望のロックバンド“ROY WILDERS”を始動させ、スイスのチューリッヒにてレコーディング、CD「From The To Here」リリース。

 

2010年、伊藤 由奈のPVに参加(Aerosmith “Don’t Wanna Miss A Thing”)、Mack Reinhold(QUEEN, Led Zeppelin, ELO, Black Sabbath)のプロデューサーとコラボレーションしました。